0

院長選挙

院長選挙
久坂部羊
幻冬舎

疑惑の死を迎えた天都大学病院長の後釜選挙.
時期病院長候補と各科のしがらみが面白いんだけど,病院長死亡の真相は何となく予想がついてしまう.話が面白くて,途中で思いっきり笑っちゃった.

内容: 国立大学病院の最高峰、天都大学医学部付属病院。その病院長・宇津々覚が謎の死を遂げる。「死因は不整脈による突然死」という公式発表の裏では自殺説、事故説、さらに謀殺説がささやかれていた。新しい病院長を選ぶべく院長選挙が近く病院内で開かれる。候補者は4人の副院長たち。「臓器のヒエラルキー」を口にして憚らない心臓至上主義の循環器内科教授・徳富恭一。手術の腕は天才的だが極端な内科嫌いの消化器外科教授・大小路篤郎。白内障患者を盛大に集め手術し病院の収益の4割を上げる眼科教授・百目鬼洋右。古い体制の改革を訴え言いにくいこともバンバン発言する若き整形外科教授・鴨下徹。4人の副院長の中で院長の座に就くのは誰か?まさに選挙運動の真っ盛り、宇津々院長の死に疑問を持った警察が動き出した…。 (Amazonより)

Advertisements
0

反社会品

反社会品
久坂部 羊
角川書店

短編集.面白かった.最初の老人と若者の話が面白かった.

内容紹介: 法に護られた高齢者と、死にものぐるいで働く若年層に分断された社会。若者は圧倒的な劣勢で。(「占領」)「働かないヤツは人間の屑!」と主張する愛国心の会が躍進した社会で、病人は。(「人間の屑」)ほか七編。 (Amazonより)

0

嗤う名医

嗤う名医
久坂部 羊
集英社

短編集.一つ一つが面白かった.久坂部羊の作品は長編ものしか読んだことがなくて,面白いけど気合い入れないと読み終わらない作品っていうイメージだったんだけど,短編ものもすごく面白いことが判明した.こーゆー結末につながるのか!!!って作品ばかりなので,読む価値あり.医学部出身の人は何となく予想がつくような結末だったりするのかな?

内容: “嫁”の介護に不満を持つ老人(「寝たきりの殺意」)。豊胸手術に失敗した、不運続きの女(「シリコン」)。患者の甘えを一切許さない天才的外科医(「至高の名医」)。頭蓋骨の形で、人の美醜を判断する男(「愛ドクロ」)。ストレスを全て抱え込む、循環器内科医(「名医の微笑」)。相手の嘘やごまかしを見抜く内科医(「嘘はキライ」)。本当のことなんて、言えるわけない。真の病名、患者への不満、手術の失敗。現役医師による、可笑しくて怖いミステリー。 (Amazonより)

0

神の手 上・下

神の手 上・下
久坂部羊
幻冬舎文庫

今作のテーマは安楽死.21歳の末期がん患者を安楽死させた外科医白川が主人公.

前半は白川の安楽死案件の捜査,中盤は安楽死の合法化を目的とする団体(JAMA)と反対派(阻止連)の対決,終盤は阻止連崩壊→安楽死合法化→JAMA崩壊→終結という流れ.

センセイは製薬会社の村上だか何だかって人.

内容(上巻): 21歳の末期がん患者・古林章太郎の激痛を取り除くため外科医の白川は最後の手段として安楽死を選んだ。だが章太郎の母・康代はそれを告発した。殺人か過失致死か。状況は限りなく不利だったが謎の圧力で白川は不起訴に。背後に蠢く安楽死法制化の画策と世論誘導。マスコミを使って阻止を図る康代。白川は困惑しつつも激流に呑み込まれていく。 (引用)

内容(下巻): 敵対する医師会を解散させ勢力を拡大する医師組織JAMAと後ろ楯大物政治家・佐渡原。両者の思惑どおり安楽死法は制定に向かって邁進した。が、やがて発覚するJAMA内部抗争と代表・新見のスキャンダル。次々に抹殺される、核心に近づく者たち。そして発表された安楽死専用薬ケルビム。すべてを操る“センセイ”の正体とは?戦慄の真実。 (引用)

0

廃用身

廃用身
久坂部 羊
幻冬舎文庫

麻痺によって動かず,回復の見込みもない手足を指す廃用身.神戸にあるデイケアクリニックで働く漆原はAケア(廃用身の切除による被介護者のQoL改善)を思いつく.一見順調に見えたAケアだが,マスコミの告発をきっかけに暗礁に乗り上げ…という話.

内容: 廃用身とは、脳梗塞などの麻痺で動かず回復しない手足をいう。神戸で老人医療にあたる医師漆原は、心身の不自由な患者の画期的療法を思いつく。それは廃用身の切断だった。患者の同意の下、次々に実践する漆原を、やがてマスコミがかぎつけ悪魔の医師として告発していく―。『破裂』の久坂部羊の、これ以上ない衝撃的かつ鮮烈な小説デビュー作。 (引用)

Continue reading

0

第五番 無痛II

第五番 無痛II
久坂部 羊
幻冬舎文庫

無痛の続編.

前回失踪した白神 陽児は実は生きていて,整形してオーストリア人だか何かの医者に化けていた.

感染病は,どっかの団体が開発してばら撒いた新型病原菌.健康食品である輸入品のヨーグルトを食べることで感染・悪化する病気.治療すればするほど悪くなるという性質が悪い病気.

イバラは実は改心していて,最終的に白神を殺して為頼を助ける.

内容紹介: 創陵大学准教授の菅井は患者の黒い肉腫に啞然とした。エイズに酷似するウイルスが骨を溶かし数日で全身に転移、意識障害で死に至らしめる。あらゆる薬が効かず数カ月で日本中にこの「新型カポジ肉腫」が多発したが国は無策で人々は恐慌した。一方ウィーンで天才医師・為頼がWHOの関連組織から陰謀の勧誘を受ける。ベストセラー『無痛』の続編。 (引用)

0

無痛

無痛
久坂部 羊
幻冬舎文庫

神戸で起きた一家四人惨殺事件,外見だけで病気の症状を見抜く医師為頼,精神障害児童施設で働く高島菜見子と高島に神戸の事件の犯人は自分だと告白した南サトミ.一見関係の無い話に見えるが…と言う話.

内容: 神戸の住宅地での一家四人殺害事件。惨たらしい現場から犯人の人格障害の疑いは濃厚だった。凶器のハンマー、Sサイズの帽子、LLの靴跡他、遺留品は多かったが、警察は犯人像を絞れない。八カ月後、精神障害児童施設の十四歳の少女が自分が犯人だと告白した、が…。外見だけで症状が完璧にわかる驚異の医師・為頼が連続殺人鬼を追いつめる。 (引用)

Continue reading