数学からはじめるPython入門

数学からはじめるPython入門
Amit Saha (著), 黒川 利明 (翻訳)
オライリージャパン

Doing Math with Pythonの和訳本.python, matplotlib, sympyを使って種々の数学の問題を解くことでPythonに慣れようという本.

説明が丁寧で,ほどよい難しさの演習問題がついているので楽しくプログラミングの勉強ができる.

Python 3を想定して書いてあるので,Python 2を使う場合は以下の点に気をつける必要がある.
– int型の数値・変数同士の割り算が0になってしまう
– input()はstring型ではなくint型やfloat型の変数を返すので,raw_input()を使わなければいけない

内容: Pythonは書きやすくて読みやすい、使うのが楽しいプログラミング言語です。本書では、学生や生徒、プログラミングの初心者が、数学の問題を具体的に解く楽しみをPythonを用いて体験します。方程式の解を求めたり、統計や確率を計算したり、放物線運動をプロットしたり、フラクタル図形を描いたり、フィボナッチ数と黄金比の関係を探ったりします。同時に、matplotlibとSymPyの使い方も学びます。数学とプログラミングの両方の知識と技術を身につけることができる、まさに一石二鳥の一冊です。 (Amazonより)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s