サイレンス

サイレンス
秋吉理香子
文藝春秋

離島出身の深雪.かつては自身がアイドルを目指し上京,今は芸能プロダクションマネージャーとして働く.長年付き合ってきた婚約者を正月に実家に連れていく.

途中で結末というか隠された事実に気付ける程度にヒントが散らばっている作品なので,最後の最後でアッと驚くという感じはなかった.

内容: しまたまさん―雪之島の護り神。新潟本土の港からフェリーで約二時間、人口は三百人以下で信号機もない雪之島で生まれ育った深雪。アイドルを目指して故郷を離れたが、いまは夢をあきらめて東京の芸能プロダクションでマネージャーをしている。両親に結婚の挨拶をするために実家へ帰省したが、婚約者の俊亜貴は突然失踪…。「しまたまさん」に護られた島から、深雪たちは東京へ戻って結婚できるのか。イヤミスの新旗手が放つ、サスペンス長編。 (Amazonより)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s