失敗の科学 失敗から学習する組織、学習できない組織

失敗の科学 失敗から学習する組織、学習できない組織
マシュー・サイド (著), 有枝 春 (翻訳)
ディスカヴァー・トゥエンティワン

個人・組織の成長の糧となりうる失敗について色々書いてある本.学問のすすめ,イシューからはじめよに続いて知り合い全員に読ませたい珠玉の一冊.

直感や経験に頼ることで陥りがちな落とし穴に嵌まることを避ける,失敗から学ぶことが組織やシステムの在り方,などなど滅茶苦茶ためになった.

内容: 誰もがみな本能的に失敗を遠ざける。だからこそ、失敗から積極的に学ぶごくわずかな人と組織だけが「究極のパフォーマンス」を発揮できるのだ。オックスフォード大を首席で卒業した異才のジャーナリストが、医療業界、航空業界、グローバル企業、プロスポーツチームなど、あらゆる業界を横断し、失敗の構造を解き明かす! (Amazonより)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s