毒殺魔

毒殺魔
若一 光司
幻冬舎

沖縄にある米軍基地が原因で人生を狂わされた女性(本名: 水貴,源氏名: リョウ)が計画した無差別毒殺事件.タイトルから無差別殺人事件を扱うミステリかと思いきや,沖縄の米軍基地に関する話がメインというビックリな展開.

  • 水貴は沖縄出身
  • 水貴の父親は
    • 第2次大戦の生き残りで,ヤンバルの森?で生き延びた.
    • 素人動物観測家?で,ヤンバルの森か何かで未発見生物を何種類も発見したものの公開はしなかった
    • 琉球伝説だと思われていた毒ガエルを発見し,保存していた
    • この毒ガエルの毒が毒殺事件で使われる
    • 水貴が9歳?の頃に米軍脱走兵に殺される
  • 水貴の母親は父親の死の約1年後に病死
  • 水貴は
    • 生まれつき,右目の周りに大きな痣
    • 母親の死後,夫婦に引き取られる(夫婦と水貴の関係は忘れた)
    • 初潮後に夫の方にレイプされる
    • レイプは何年も続く
    • 毒ガエルの毒を使って夫を殺害(実は病死だったかもしれない)
    • 中3の頃,友達の進めで援交スタート
    • 当時は無名だった建築家である加賀に出会い,愛人契約を結ぶ
    • 高校入学と共に一人暮らし
    • 実は水貴の援交疑惑は学校で噂になっていた
    • 高3の頃,水貴に片思いしていたクラスメート知花が水貴と加賀が一緒にいる所に現れ,援交を辞めるよう伝える.さらに加賀をボコボコにする
    • 加賀はヤクザを使って知花に報復.知花は重傷を負い寝たきり生活
    • 大城修英(後のシトウ・マサト)に頼まれ文芸部誌に掲載するための詩を書く
    • 同じアパートに済んでる売春婦と会えなかった黒人米兵にレイプされる.実はこれで妊娠
    • 水貴が現れないことに不信感を抱いた修英が水貴を訪ねレイプに気付く
    • 修英は水木を自分の住んでいるアパートに連れていき慰める
    • 修英が水貴に自作の歌を聞かせる
    • 水貴が懇願して修英とセックス
    • 修英は東京でしばらく生活
    • しばらくして妊娠に気付き,産む決意
    • 高校卒業後に一人息子の英貴(修英の英と水貴の貴から命名)を出産.子供と2人暮らし
    • 子供が4歳の頃,米軍ヘリ墜落事故の際に飛んできた破片か何かが原因で息子が死亡
    • 絶望に打ちひしがれ死を決意
    • でも死ぬのを止める
    • 精神病院で治療
    • 退院間際にテレビで聞いたシトウ・マサトが修英だと気付く
    • というわけで東京に移動
    • コールセンターで働く
    • 顔の痣を消す手術を皮切りにガンガン整形
    • デリヘルで働き出す
    • ふとしたきっかけで父親が脱走米兵に殺された事を知る
    • デリヘル中もテンションが低くなる
    • 自分(及び家族)の人生が狂ったのは父親の死がきっかけと結論付ける
    • 色々な背景から,沖縄に米軍が滞在しているのが悪いんじゃね?と判断.毒殺事件を思いつく
    • デリヘルを止める日に,本作の主人公である英樹に出会う.死んだ息子と同じ名前,シトウ・マサトの音楽を流しているという偶然に感動.仕事後にもう一度英樹を訪問しセックス
    • 沖縄に戻りヤンバルの森で一晩過ごす
    • 知花を訪問し,毒殺事件の計画や自分の人生の顛末を話す
    • 知花は修英に電話して水貴を止めるよう依頼
    • 加賀を殺そうと待ち構えていた水貴を修英が止める
    • 修英の自宅で水貴の話を聞く
    • 修英は水貴の代わりに事件を起こすことを決意
    • 修英がライブ・コンサートに合わせて東京,大阪で毒殺事件
    • 水貴は修英を止めようとしたけど無理だった
    • 加賀をどうやって殺したか忘れちゃった
    • シトウ・マサトのライブコンサートは中止
    • 修英は記者会見にて犯行自供+毒を使って自殺
    • 水貴は自殺を決意
    • テレビ局に通達し,沖縄の米軍基地問題に関するメッセージを出した後に延焼自殺する様をライブ配信

内容: 仕事中に大骨折した日読テレビのディレクター広川英樹は、リハビリの苦しさと恋人を失った寂しさから一人暮らしの自宅に風俗嬢リョウを呼ぶ。そして単なるサービスを超えた彼女の優しさに広川は恋愛感情を持ってしまう。リョウが去った部屋には「建築家・加賀雄二郎」の名前と住所が記した紙片が落ちていた。ほどなくして報道される加賀の殺害事件。死因は正体不明の毒物による中毒死だった。広川はリョウの犯行を疑い、再び連絡を取ろうと試みるが、すでにリョウは風俗店を辞め沖縄に飛んでいた。すぐさま起こる東京白金台の児童公園での四人の子供の毒殺事件。続いて今度は大阪の公園でも三人の子供と一人の親が殺害された。どれも同じ毒物による無差別大量殺人だった。犯人はリョウなのか?彼女はどこにいるのか?そして動機は?リョウの衝撃の告白で怒濤のように突き進む驚愕と慟哭のラストシーン。 (Amazonより)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s