リバース

リバース
五十嵐貴久
幻冬舎文庫

リカシリーズ第3弾.梨花が小学生~中学生の頃の話を描いたリカ誕生秘話.上京して梨花の家で住み込み女中として働いていた幸子という女性が,親代わりである田舎の教会の神父に送った手紙という一人称形式で物語が進んでいく.最後の最後で神父の一人称になり…という感じ.

梨花の家庭教師や家族が一人,また一人消えていく.読んでる側は梨花がやってるんだろうなぁと先が読める展開なんだけど,冷静に文章を読むと内容が怖い.

  • リカ(梨花)には結花という双子の妹がいる.
  • 途中から母親が梨花と結花を折檻するシーンが出てきて,あれ,こいつが人殺すの?と一瞬思う
  • 母親の折檻の後に梨花が結花に八つ当たりする辺りで,リカの顔が垣間見える
  • それでも姉のようになりたいと発言する結花
  • 最後は結花が梨花を殺してリカを自称するもんだと思っていた
  • でも,結局梨花がリカっぽい

内容紹介: 医師の父、美しい母、高貴なまでの美貌を振りまく双子・梨花と結花。非の打ち所のない雨宮家で家政婦として働く幸子は、彼らを取り巻く人間に降りかかる呪われた運命に疑念を抱く。そして、ある「真相」にたどり着いた幸子は、留守番電話に悲痛なメッセージを残すが……。最恐のストーカー・リカ誕生までの、血塗られたグロテスクな物語。 (Amazonより)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s