転落の街 上・下

転落の街 上・下
マイクル・コナリー
講談社

久しぶりのハリーボッシュシリーズ.
ニューヨーク市議になったあの宿敵アーヴィン・アーヴィングの息子の転落死事件の真相を解明するようアーヴィングから直接捜査を指名されたボッシュ.同じタイミングで,22年前のレイプ殺人事件がDNAでヒットしたため,チューと共に両事件の捜査を行う.

  • アーヴィングの息子の転落死の真相は自殺.
    • アーヴィングは市議になってから市警を徹底的に攻撃してきた
    • 市警はアーヴィングを貶めるために,アーヴィングが失脚するシナリオを描く
    • このシナリオが原因で,アーヴィングの息子は警官時代の親友を失う
    • アーヴィングの孫が大学進学をきっかけに家を出る
    • 息子の自立を切っ掛けに,アーヴィングの息子の妻が離婚を申し出る
    • アーヴィングの息子は自殺を決意し,ハネムーンスイートに泊まる
    • アーヴィングが原因で市警を辞め,アーヴィングの息子により現在共同経営をしているタクシー会社が窮地に追い込まれている元警察官がアーヴィングの息子を脅そうとホテルへ侵入
    • アーヴィングの息子を絞め落とした元警官はアーヴィングが自殺することを察する.自分がアリバイを作れるようにもう一度絞め落とし,数時間後に目を覚ますように細工.アーヴィングの息子が起きる頃には現場から距離のあるバーで朝まで飲んでいた
    • アーヴィングの息子自殺.体には絞め落とされた時にできた傷.部屋にはアリバイ工作のための細工.これが他殺の可能性を考えさせた
    • 実は捜査の途中でパートナーのチューがLAタイムズの記者に捜査状況を横流し.ボッシュがパートナーを無視して一人で捜査を進めていることに対する報復行為.最終的に記事が公開されることを防いだものの,ボッシュ激怒.
    • ボッシュは最終的に謎を解き,チューを通してLAタイムズ記者に事件の真相を書くよう指示
    • この真相が実は市警上層部が描いたアーヴィング失脚のためのシナリオで,ボッシュはまんまと引っかかってアーヴィング失脚のための片棒をかつがされていた
  • 22年前のレイプ殺人事件は,DNAの持ち主であるペルを性的虐待していた男(ハーディ?)が被害者を同じ道具(ベルト?)を使って暴行していたことが原因.
    • ペルは当時の性的虐待や母親の育児が原因で自身も幼児への性犯罪者となり,3度目?に刑務所に入った時に性器を切り落とされる
    • ペルは社会復帰施設?みたいなのに通っている.そこの担当者であるストーンとボッシュが両思いになりデートをする
    • ペルの過去の経歴を見なおしていたボッシュは,当時性的虐待の被害者だった点,それが原因で暴行死した女性の体にペルの血が付着(というか移動?)していたと推理
    • ペルが唯一覚えていた加害者のアダ名とベルトのバックルの記号から加害者を特定
    • 加害者であるハーディは行方不明だったため,その父親を訪問
    • 父親の家を捜索し,ジェネリック薬品や酸素ボンベの最終購入日からハーディは父親を殺害し父親になりすましていると推理
    • ハーディ逮捕
    • ハーディは逮捕されるやいなやボッシュに自分は過去に37人殺したことを自供
    • ペルがハーディへの報復をするためわざと逮捕され,同じ輸送車に乗る
    • ペルの報復行為に気づいたボッシュが輸送車にギリギリで追いつきペルの殺人を止める.
  • 娘のマーディとは良い関係が築けているみたい
    • マーディはボッシュのような警官になりたいらしい
    • 時々,ボッシュは警官になるためのトレーニングをマディに課している

内容 (上巻): 絞殺体に残った血痕。DNA再調査で浮上した容疑者は当時8歳の少年だった。ロス市警未解決事件班のボッシュは有名ホテルでの要人転落事件と並行して捜査を進めていくが、事態は思った以上にタフな展開を見せる。2つの難事件の深まる謎と闇!許されざる者をとことん追い詰めていく緊迫のミステリー! (Amazonより)

内容(下巻): ホテルから転落した市議の息子は殺害されたのか自殺だったのか。背後にはロス市警の抱える積年の闇が潜んでいた。一方、絞殺事件は未曾有の連続殺人事件へと発展する。冷厳冷徹に正義を貫き捜査を進めるボッシュ。仲間や愛娘に垣間見せる優しい姿と、陰惨な事件との対比が胸に迫る不朽のハードボイルド小説! (Amazonより)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s