工学部ヒラノ教授の事件ファイル

工学部ヒラノ教授の事件ファイル
新潮社
今野 浩

面白そうなので買ったら面白かった本.架空のヒラノ教授なる人物の回顧録という形で工学部キャンパスにおける色々な犯罪を実話ベースで紹介している本.「工学部ヒラノ教授」が工学部教授の表の世界を描いているのに対して,本作は裏の世界を描いているようだ.

内容紹介:事件は工学部で起きている。定年退職して後顧の憂いがなくなったヒラノ元教授は、象牙の塔で目の当たりにした悪事を一切合財ぶちまけた。研究費横領、経歴 詐称、セクハラ、アカハラ、データ捏造、論文盗作、そして美人女子大生の蜜の罠……理系世界の暗部を暴くヒラノ教授の筆はますます冴え渡る! 日本の未来を担う工学部キャンパスで勃発する「犯罪」の数々を紹介した実録秘話。(引用)

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s