日本語latexでpdfファイルを画像ファイルとして読み込む

日本語LaTeX(w32tex)のコマンドplatexでpdfを画像としてインクルードしたい.
PDFファイルに限らず,BMP,JPEG, PNGファイルをincludegraphics コマンドで読み込む時は,バウンディングボックスの設定を指定しなければならないそうだ.
指定方法は
[bb=0 0 横ピクセル数 縦ピクセル数]
例) [bb=0 0 600 400]
とする.

ただし,毎回bbの指定をするのは非常に面倒くさいので,mediabbパッケージを使う事で解消する.具体的には,以下の記述をプレアンブルに追加する.
\usepackage{mediabb}
そうすると,pdfファイルをepsファイルと同様に簡単に読み込める.

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s