bibtexの謎

原稿を書いているさいちゅう.

bibtexでどうしても分からない謎がある.bibファイルの中のあるエントリがどうしてもコンパイルを通せない.で,色々なパターンを試した結果,”口(くち)”という漢字を使用すると,jbibtexに撥ねられる.何でなの?
あまりにも局所過ぎるエラーのため,どうしていいのか分からない.

とりあえず,作業メモ.
・ inproceedingsのbibでエラーが起きる.
-> 各エントリを適当な文字列に置き換えてコンパイル
-> authorのエントリでエラーが起きている事が判明

・ authorのエントリには5人の日本語名が登録されている.
-> 一人ずつ名前を追加していくと,5人目の著者を追加した時にエラーになる.
-> bstファイルが5人以上の著者を許容していない?

・ 5人目の著者の名前を英語名に変えたりする.
-> 英語だとコンパイル通る
-> 日本語名でもコンパイル通る
-> どうやら,”口”という漢字を使うとエラーになる事が分かる.

自分のtex環境だけの話なのか.それとも他の環境でも再現できるのか.
明日,後輩とミーティングするからその時に聞いてみようと思うが,謎過ぎる.
口って漢字はダメなのか?
流石に,論文の著者名はいじれない.うーーーん,どーしたものか.
とりあえず,自分と異なるtex環境の人に同じbibファイルをコンパイルしてもらって,コンパイルが通るかどうか確認してみようと思う.

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s