Octave

MatLabは高いので,代わりにOctaveをインストール
以下,インストールと簡単な設定メモ

  1. Octave インストール
    OctaveのサイトからWindows Installerを選んで,インストール用のexeをダウンロード
    http://octave.sourceforge.net/
    今回は3.2.2だった.
    基本的にデフォルトで大丈夫
  2. 設定
    デフォルトだと”octave-3.2.0.exe:1:C:\Octave\3.2.0_gcc-4.3.0\bin”と表示されて煩わしいので,スタートアップファイルをいじる.
    “C:\Documents and Settings\ユーザ名”以下に,”.octavec”なるファイルを作成し,以下のように記述
    PS1(‘> ‘)
    cd *****(起動時のフォルダ)
    これで,Octaveを起動する度に,上記のコマンドを実行してくれる.

試しに,Anat Levinのソースコードを実行したら,一応実行はできた.後は,ソースを解読しつつ,C/C++に翻訳していけば,理解&論文への使用ができるはず.

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s