0

LimeSurvey: kcfinder not working

change disable = true to disable = false, at line 24 of LIMESURVEY_ROOT/third_party/kcfinder/conf/config.php.

Advertisements
0

メタモルフォーゼの女3 月の裏文明委員会

メタモルフォーゼの女3 月の裏文明委員会
浦賀和宏
幻冬舎文庫

Mの女に出てきた作家の編集者にまつわるエピソード.そーなの!?という展開に驚き.

内容紹介: 出版社で編集者をしている僕は、好き勝手に生きている。仕事は順調だが、妻や拒食症で引きこもりの娘がいる家には帰りたくない。帰らなくても妻が不満を言うことはないし、家庭を壊す気持ちもない。そう思っていた、半年前までは。半年前、家の近所にベリーショートの髪型が印象的な美貌の女が子ども連れで引っ越してきた。彼女は三年前に数ヶ月だけ付き合った不倫相手で、その子どもが僕の子どもだと言う。一体、彼女の目的は何なんだ……。
知らないうちに周囲に張り巡らされた罠。底なし沼に彦づり込まれるような恐怖。「メタモルフォーゼの女」の周囲には常に死の香りが漂っている! 鬼才・浦賀和宏が贈る新機軸ミステリー!
(Amazonより)

0

メタモルフォーゼの女2 生まれなかった子供たち

メタモルフォーゼの女2 生まれなかった子供たち
浦賀和宏
幻冬舎文庫

Mの女に出てきた作家の従兄弟(妻が流産した人)にまつわるエピソード.最後の最後でゾワッとする真相が判明するので読んで良かった.

内容紹介: 俺は平凡かもしれないが、恵まれた日々を過ごしていた。有名な大手食品会社に勤め、元ネイリストの妻には欲しかった子どもを妊娠中。そしてバーで知り合った神秘的な愛人もいる。だがその幸せも妻が流産するまでだった。
妻の流産は事故だったのか、それとも……。疑念が膨らむ中に届いた1通の脅迫状。そこには埋め尽くされた「流産しろ」の文字。得体の知れない悪意が押し寄せるような気配の中、俺の人生はどこに向かっていくのか……。
なぜ不幸はいつも隙を突いてくるのか? 「メタモルフォーゼの女」の周囲には常に死の香りが漂っているのか? 鬼才・浦賀和宏が贈る新機軸ミステリー!
(Amazonより)

0

メタモルフォーゼの女 スミレ色の手紙

メタモルフォーゼの女 スミレ色の手紙
浦賀和宏
幻冬舎文庫

Mの女に出てきた被害者の隣人の主婦にまつわるエピソード.モヤっとしていた部分をサイドストーリーという形で書いていてスッキリ.

内容紹介: 少しでも虫が好かない相手に、私は嫌がらせの言葉を記した『スミレ色の手紙』を送る。
深い恨みはあるわけではない。うるさい親戚。学生時代の同級生。勤めていた頃の同僚。嫌みな上司。
先日は態度が悪かったコンビニの店員への手紙を注意深く作っている。
この手紙が大きな災禍となったのは、私の手紙を契機に隣の部屋に住む女が自殺したことからだった。その死に私は責任がない。そう考えていた、あの女が登場するまでは……。
(Amazonより)

0

屑の刃 重犯罪取材班・早乙女綾香

屑の刃 重犯罪取材班・早乙女綾香
麻見和史
幻冬舎文庫

以前読んだの同一シリーズ1作目.
主人公の早乙女綾香がケーブルテレビ局に入社した日に起きた殺人事件に関する話.よーく考えても思いつかんわ!!って方法で殺人を犯している点は良いんだけど,真犯人の動機は何となく想像できちゃう.

0

ビジネスパーソンのための世界情勢を読み解く10の視点 ベルリンの壁からメキシコの壁へ

ビジネスパーソンのための世界情勢を読み解く10の視点 ベルリンの壁からメキシコの壁へ
森千春
ディスカヴァー・トゥエンティワン

けっこう面白かった.南米・アフリカ・東南アジアの話も書いて欲しい.

内容: 特派員として「ベルリンの壁」崩壊に立ち会った著者が、各国での取材体験をもとに、この混迷と激動の世界情勢の読み解き方を考察する。「ベルリンの壁」崩壊からグローバル化は加速し限りなく続くかに見えたが、いまやアメリカを筆頭として多くの国が閉鎖的になりつつある。グローバル化逆流の時代、「国家」が存在感を高め、生き残りを賭けて動き出す。世界の行方は?その中で日本はどうする? (Amazonより)